Human Rights Partner ~あなたに笑顔と安心を~

アクセス | サイトマップ| WEBからお問い合わせ
 
法律相談案内

労働相談

こんなご相談をお受けしています

 解雇/退職に関するご相談

  • 納得のいかない解雇をされた。
  • 執拗な退職勧奨を受けている。
  • 雇止めをされてしまった。
  • 会社を辞めたいのに辞められない。

 給料/残業代請求に関するご相談

  • 残業代が支払われない。
  • 給料を一方的に下げられた。

 その他労働トラブル全般

  • パワハラ、セクハラで困っている。
  • 会社から競業避止義務違反で損害賠償請求されている。
  • 仕事が原因で怪我や病気をしてしまった。

解決事例

 

ご相談事例 1 解雇

正社員として働いていたAさん。ある日、理由もなく、突然の解雇予告を受けてしまいました。これからどうすればいいのでしょうか。

解雇撤回の交渉。解雇撤回に至る。

ご相談事例 2 雇止め

半年の雇用契約を更新し続けていたBさん。このまま働けると思っていたのに、突然の雇止めにあってしまいました。仕事ぶりが理由とのことですが、どう考えても納得がいきません。

訴訟を提起。雇止め無効の判決を得て、復職に至る。

ご相談事例 3 残業代請求

毎日長時間の残業をしているのに、会社からは定額の残業代しか払われていなかったCさん。法律上払うべきものは払って欲しいのですが・・・。

労働審判で未払いの残業代を請求。納得のいく解決金の支払いを得て解決。

ご相談事例 4 パワハラ

会社で、暴力を含むパワハラ・いじめにあっていたDさん。会社を辞めることにしたが、会社や加害者には相応の償いはして欲しい。

損害賠償請求訴訟を提起。納得のいく解決金の支払いを受け、解決。

創立50年。歴史に裏打ちされた精神とノウハウで解決に導きます

大規模な労働事件が多発していた1968年、「労働者の権利を擁護するため,闘う弁護士が結集する」という決意のもと5人の弁護士により設立されたのが名古屋第一法律事務所です。

以来、長年にわたり、様々な労事件の解決に取り組んできました。半世紀以上の歴史に裏打ちされたノウハウと精神で、あなたの抱えている労働トラブルを解決に導きます。

 

個性あふれる多彩な弁護士があなたを全面的にバックアップ

弁護士31名が所属する中部地方最大規模の事務所です。若手、中堅、ベテランがバランスよく揃い、それぞれの得意と個性を生かしたリーガルサービスを提供しています。

>>>>弁護士紹介を詳しく見る

 

営業時間・ご相談料について

 営業時間

月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時30~午後5時30分
(相談は要予約です。夜間や休日のご相談も承っております)

 ご相談料

30分 5500円 / 60分 1万1000円

まずはお気軽にお電話ください。

052-211-2236受付時間:平日午前9時~午後6時